[cg集/無料画像]エロ漫画の孕ませオナホ退魔騎士ユーディット~地位能力血統全てを備えた完璧皇女オナ穴で性処理しながら俺TUEEE!!をネタバレ!!試し読みも可

> > [cg集/無料画像]エロ漫画の孕ませオナホ退魔騎士ユーディット~地位能力血統全てを備えた完璧皇女オナ穴で性処理しながら俺TUEEE!!をネタバレ!!試し読みも可

国民の安全の為、ユーディットは日々、『魔』と戦っていた。その栄誉を学園に讃えられる事となり、退魔士を集め、集会を行うことに。しかし...集会の最中に突如、『魔の軍勢』が乗り込んできた!混乱に付け込み『学園の落ちこぼれ学生』が人質に捕られてしまい、抵抗できなくなってしまったユーディット。そんな時に『魔』からとある提案をされる...「その女を陵辱したら開放してやる」その言葉、この状況に男の欲望は爆発し、ユーディットを陵辱する!!

今スグ立ち読み

孕ませオナホ退魔騎士ユーディット~地位能力血統全てを備えた完璧皇女オナ穴で性処理しながら俺TUEEE!!

新着オリジナル同人誌
 | 同人すまーと
同人誌
タイトル
孕ませオナホ退魔騎士ユーディット~地位能力血統全てを備えた完璧皇女オナ穴で性処理しながら俺TUEEE!!
ジャンルファンダジー
サークルNorn/Miel/Cybele
出版DMMコミック
タグ陵辱
スパンキング
調教
処女
オリジナル同人誌の評価
総合評価ストーリー絵の巧さ勃起度
★★★★★★★★★★★★★★☆★★★★★

日々『魔』と戦うユーディット。その強さ、美しさに誰もが尊敬の眼差しを向けていた。しかし、突如やってきたリリスによって安全な日常は一変する!リリスに人質を捕られ為す術がなくなったユーディットに残酷な命令が...!「その女を陵辱しろ!」国民の安全を守る為、自分の身を捧げるユーディット。陵辱するよう命じられた『男』は欲望を止められず...!これをきっかけに2人は快楽に落ちていく...!

高貴で美しい女性(処女)を陵辱できるなんて羨ましすぎる!しかも、自分にメロメロ♪
熱い展開が魅力です!!

続きを読む

孕ませオナホ退魔騎士ユーディット~地位能力血統全てを備えた完璧皇女オナ穴で性処理しながら俺TUEEE!!のストーリー

精霊皇女のユーディットは美しく強く、国民全員から尊敬の眼差しを送られていた。彼女も国民の為に『魔』と戦う日々を送っていたのだが、リリスの登場により日常は一変する!「その女を陵辱しろ!」自分の身体を引き換えに国民を守る事にしたユーディットだが...儚くも性の虜にされてしまい...!!?

登場人物

ユーディット・ローデス

ヒロイン
精霊皇女で魔から国民を守る為に日々奮闘している。
しかし、リリスの登場によって彼女の正義は踏みにじられ、陵辱される!


ユーディットの戦闘を見に行ってはエッチな妄想に耽ってオナニーを繰り返す。
リリスにユーディットを陵辱するよう命じられた事を良いことに
魔も驚くような陵辱でユーディットの性を目覚めさせる!
リリス

魔の一人
退魔士の集会に行き一掃しようと企むが、
『男』を見つけユーディットを犯すよう命じる!!
今スグ立ち読み

第1話:魔と戦う美しき精霊騎士・ユーディット

「下がりなさい、悪しき魔よ!精霊の名の下、わたくしが裁きを下します!」

レオタードのような戦闘服に身を包み、美しいボディラインを浮かび上がらせた少女は高らかに叫んでいた。

「イマイマシイ、退魔師メッ!」

ユーディットが戦おうとしているのは異形の怪物たちだった。

しかし、ユーディットは恐れることなく勇敢に立ち向かっていく!

「さあ、参りますわよ!」

そうして剣を構えたユーディットは、ものの見事に怪物達を一刀両断していく!

「人の世に悲しみを振り撒く魔の存在を...わたくしは一匹たりとも許しません。これからも、ずっと...」

魔に対する憂いと生涯戦い抜く事を決意するユーディットに誰もが尊敬の眼差しを向けていた

のだが...!

「ふひぃ...今回もいい映像撮れたぜ。何度見ても、あのエロい衣装はチンポに悪いよなぁ

ユーディットを視姦しながらギンギンにそそり立つペニスを扱いている人物が居た...

レオタードのような戦闘服、呼吸に合わせたわわに実ったデカパイを揺らしている、そして美しい顔。

全てが彼を興奮させていた!

(流石は退魔士養成学園、月天学園の主席、精霊皇女のユーディット様だ...)

彼女に対して、チンポを扱いている彼は、ユーディットと同じ学校に通う落ちこぼれだった。

「あーやりてぇなぁ、気高い皇女様をこのチンポでひぃひぃ言わせて、中出ししてぇー」

そんなゲスな事を考えていたが、そろそそ退散しようとしたその刹那。

「貴様、そこで何をしている!!」

ユーディットに付いていた教官に見つかってしまう!

そのまま有無を言わさず、持っていたスマホを取り上げられ、彼が何をしていたか全てバレてしまう...!

「貴様は学園に帰り次第、転科処分してやる!いや、いま成敗してやる!覚悟しろっ!!」
(終わった...)

そう覚悟したその時...!

「待って下さい...それはやりすぎですわ...」

騒ぎに気付いたユーディットが、庇うように割り込んできた!

「学園の規則を破った事は見逃せません。ですが、それだけで暴力を振るような真似は見逃せません。」
「彼もまた...わたくしが守るべき対象なのですから」

気高いユーディットの言葉に、教官も勢いを失ってしまう。

しかし...

(おいおい、天使か、こいつ。エロい上に優しいとか、最高のメスだぜ♪)

男は全く反省していなかった。

「今日は式典なので早く学園に戻りましょう」

こうして助けられた男だったが、そのことで益々情欲を深めさせる事となるのだった...

第2話:突如、攻め込んで来た魔に状況は一変し、陵辱させる...!?

今日はユーディットの受勲式で全校生徒が集められていた。

「君は本校の誇りだ。今後の活躍も期待している。」
「ありがとうございます、学園長。ローデス皇国の皇女としての誇りを胸に戦い続けます!」
式は滞りなく進み、同席している皆が讃えている中、男は相変わらずイヤラシイ目でしか見ていなかった。
(こんな凛々しい姿のユーディットをじっくり鑑賞できるなんてラッキー♪)
普段の戦闘服とは違う凛々しい格好に、男は改めて興奮し、チンコをさすっていた。
(はぁ、何かチャンスがあればなぁ...)

男は切に願うが叶うはずもなく途方に暮れていたのだが...

「くくっ、忌まわしい獲物が、一箇所に固まっているなんて好都合だ」

「!?」

突如発せられた声、そして不審な言葉に一同がざわついた。

「今の声...皆さん、気をつけてくださいませ!魔の気配が...」

警戒を促したその瞬間...!

((バリッ!!))

無数の魔が窓を割って校内に入ってきた!

((ピカッ))

瞬時に戦闘服に着替え、対抗するユーディット。
「戦えない者は速やかに退避してください!」

多くの魔を切り倒していく。

(逃げた方が良いけど...あのエロい身体を間近で見れるし...♪それに彼女なら何匹居ようと勝てる。それなら...)

快楽を優先した男はいつものように股間に手を伸ばし、チンコを扱き始める!

のだが...!

「ふふっ...み~つけた♪」
「へ...ひぃぃぃっ!?」

唐突に羽交い締めにされ、そのまま宙へ浮かび上がる。

「そこまでよ、精霊皇女...こいつを見なさい」
「なっ...あなたは...」

勇ましく戦っていたユーディットも手を止めざる得なかった。

「すぐにその人を開放してくださいませっ!あなたは...」
あたしの名前はリリス...あのお方に仕える魔の一人...」

美しく扇情的な見目をした女の魔が楽しげに笑いかける...

「退魔士共の恐怖があのお方を蘇らせる...その為にここに襲いに来たのだけど...本来の目的以上の事を果たせそうね♪」

リリスは何事か呟きつつ男の首を掴む...

「武器を置け。でないとこの男の首をへし折る」
「わかりました...なのでこれ以上乱暴な事はしないでくださいませ」

その優しさと気高さに、こんな状況でも男は興奮していた。

「あらあら...発情した雄の臭いがすると思ったら...あなた、『男』の能力が強いのね」

男の股間の膨張に気付いたリリスはある事を思いつく...

「あのお方に捧げる力を集めるため...世界中の雄からじわじわと力を奪い始めて十数年...それなのにこの男の性欲は...」
「はぁはぁ...何を...?」
「その雄の力に免じて...楽しい事をさせてあげるわ♪」

そう言ってリリスは男の服を剥ぎ、ユーディットの目の前に放り投げる。

「きゃっ...大丈夫ですの?」

ユーディットはいきり立つ俺のペニスを見て羞恥しつつ、気遣ってくれる。

しかし...

「あなた、その精霊皇女に欲情したんでしょ?この場でその女を犯しなさい」
「!!?」

2人は驚愕するが...

「抵抗するなら近くにいる連中、全員を石に変えてあげる♪」

そう言うと、見せしめに逃げ切れなかった人の内の一人を石に変え始めた。

「!?
...わかりましたわ」

気高く、正義感の強いユーディットはリリスの要求をのむことにする...

「くく...あなたのそのドス黒い欲望を曝け出しなさい♪手を抜くようなら...コロス

見抜かれていた。

実は...男の怯えた表情は嘘で、内心の興奮を抑えきれなくなっていた。

(視姦する事しかできなかった美しく気高いユーディットを...やっと!!)
「気にせず...あの魔の者が言う通り好きにしなさい...!」
「ああ。じゃあ...今すぐ、チンポの先に...キスするんだ」

ユーディットは恥ずかしがりながらも...

((ちゅっ♡))

抵抗せずにキスする!!

「何だこの電気が走ったような快楽は!最高だぜ!!もっと舐めろ!!」

必死に舐めるユーディットだが、男のペニスは異常に臭く抵抗を見せ始めるが...!

「ふざけんな!こんなんじゃ皆死ぬぞ」
「くっ...な...舐めますわよ...!」

男はユーディットの正義感を突き、無理に舐めさせる!

気高き処女が...遂に!?

(本当に臭い...私が...この私が...!)
「皇女が...俺のチンカス付きのチンコを...!最高っ!!」

2人の葛藤と欲望が入り混じった行為にリリスは笑みを浮かべていた。

「おいおい...顔を紅潮させる程、俺のチンコが美味しいのか...?」
「そ、そんなこと...」

否定するユーディットだが、その表情は明らかに興奮しいた!!

「もう我慢できねぇ!その口マンコに出してやるっ!!」
「それは...ダメ...はくぅっ!?」

((ごぶりゅっ、びゅるうううっ、びゅっぷぷ!))

「んぷうううっ!?熱い...んぐっ」
(とても濃くて嫌なのに...!)

ユーディットは気持ちとは裏腹に、抵抗することなく熱液を口に溜めていく!

「うひひっ、精霊皇女が俺のザーメンを全て受け止めてる!エロすぎるぜ!!」
「これ以上私を侮辱しないで...」

抵抗する言葉とは裏腹に...足をもどかしげに擦り合わせ、感じていた!!

そして...!!

「ドロドロのおひりゅっ...喉の奥、流れて...♡」

飲み込んだその瞬間!気持ちよさそうに背筋を痙攣させた!

「さっきまでキスも知らなかった皇女様が、随分と下品だな」
「そんなこと...それにこうして頑張ればいつかリリスに隙ができる...」

否定するもその言葉は裏目に出てしまう...

「なら...隙を作る為に、もっと続けないとな♪
リリスさん、縛る為の縄をくれ」
「うふふっ、いいわよ。好きなようにやりなさい!」
「な...何を...!?」
「気持ちいいことだよ。いいか、俺に何をされても動くなよ...うひひっ」
男はそのままユーディットの服を引きちぎり、身体を縄で縛りあげる!

すると...

「!?」
「おいおい、マンコ濡れすぎだろ。まだ触っていないのに...」

感じていた事をもう否定できなくなってしまった!

「くっ...いいからあなたの好きにしなさいっ!」

マン汁の臭い、扇情的な格好...ユーディットの全てが彼を興奮させ...!!

「お前の愛剣...今返してやるよ」
((ずりゅううっ、ぬっぷぅっ、ずぶぶぶっ...!))

剣の柄をアナルに思いっきり押し込む!

「何を...んんんん!」

ユーディットは抵抗しつつも、思わず声が上擦ってしまう。

「強い女はアナルが弱いって言うけどほんとに...くくっ」
「何とでも言いなさい!」

感じつつも目を逸らさず強気で見てくるユーディット。

(そんな彼女を陵辱できるなんて...)
「アナル引き締めて、マンコ濡らして...どうして欲しいんだ?言ってみろ」
(くっ...でも...)
「フェラで欲情して、マン汁垂れ流しの...処女穴に...あなたのチンポで満たしてください...孕ませて...!」
「くくっ...今すぐ入れてやるよ!」
((ずっぶうううううっ!!))
「ひぎっ...んん!わたくしのお腹に...くるっ!!」
「くぅっ...さすが皇女の処女マンコ、締りも熱さも極上すぎるっ...」

男は一気に腰を押し付け、得も言えぬ気持ちよさに激しくピストンする!!

「んくっ、はぁ...うぅっ」
「皇女様マンコ最高だな!」
((じゅぽ♡じゅぽっ♡))

懸命に表情を取り繕っていたユーディットだったが、腰を振られる度、頬を染め始め...

「お腹も、お尻も...!ふぁっ、だめぇっ!!」

遂に喘ぎ声を我慢できなくなり、それを見た男も限界に...!

「くぅっ、出る、出るぞ!!」
「中で膨らんで...んひっ、何かきますわっ...!」
((どっぷうううっ、びゅるううう!))
「お腹に...わたくしのお腹に熱いものぉっ、はひっ...」
「皇女マンコに種付け射精、き、気持ちいいっ!」

男は満足に果てるのだったが、一方ユーディットは...

「ふぁひっ、あ、頭がぼーっとして...身体が蕩けるぅ...」

膣を精子で満たされていくのと同時に、喘ぎを漏らし、背筋を激しく震わせていた。

(あの皇女が俺の精子を感じて壊れていっている!!)
「まだ出ていますわ...不快なのに、どうして...くふぁああっ」

こうして快楽に落ちたユーディットだが、男は未だ飽き足らず...!

((ずぶりゅっ、ずぼぉっ、ずっぽおお!))

「んなっ、ああっ、だめぇええっ♡」

その姿に耐えきれず再度ピストンをかます!

快楽に落ちてしまった気高きユーディット!

陵辱に目覚めた男!!

2人は快楽に溺れていき!!?

今スグ立ち読み

孕ませオナホ退魔騎士ユーディット~地位能力血統全てを備えた完璧皇女オナ穴で性処理しながら俺TUEEE!!の作者について

孕ませオナホ退魔騎士ユーディット~地位能力血統全てを備えた完璧皇女オナ穴で性処理しながら俺TUEEE!!の作者は?
Norn/Miel/Cybele
Norn/Miel/Cybeleの評価は?
陵辱、孕ませ、寝取り等々、倫理的にできないけどしたい人の願望を見事に描き、このサークルさんの作品たちならどんな性欲も満たせる事間違いありません!
Norn/Miel/Cybeleの他の作品は?
『隣の新婚人妻をハメ撮り寝取り孕ま性活』、『牝犬孕ませ母娘丼~叔母と従姉妹をアヘらせメロメロなヤリまくりペット飼育♪~』など人気作品がたくさんあります!

孕ませオナホ退魔騎士ユーディット~地位能力血統全てを備えた完璧皇女オナ穴で性処理しながら俺TUEEE!!の口コミ評判

孕ませオナホ退魔騎士ユーディット~地位能力血統全てを備えた完璧皇女オナ穴で性処理しながら俺TUEEE!!の読後の満足度は?
満足度は90点です!犯罪を犯しても難しい、皇女とのセックス!しかも自分のエッチにメロメロ♪こんな願望を満たしてくれる作品は本作のみ!最高に気持ち良く抜けます!

孕ませオナホ退魔騎士ユーディット~地位能力血統全てを備えた完璧皇女オナ穴で性処理しながら俺TUEEE!!を購入する前に…

孕ませオナホ退魔騎士ユーディット~地位能力血統全てを備えた完璧皇女オナ穴で性処理しながら俺TUEEE!!を購入しても家族や恋人にバレない?
支払いの明細は「電子書籍」としての扱いになるため、「エロ漫画を購入した」ことはバレません。
通常の薄い本と異なり、スマートフォンにコッソリとしまっておけます。会員ページへはブラウザからのログインになるため、アプリのように隠し所に困ることもありません。
今スグ立ち読み

孕ませオナホ退魔騎士ユーディット~地位能力血統全てを備えた完璧皇女オナ穴で性処理しながら俺TUEEE!!は今スグ読める?

孕ませオナホ退魔騎士ユーディット~地位能力血統全てを備えた完璧皇女オナ穴で性処理しながら俺TUEEE!!は購入してからいつ読める?
電子書籍のため、購入後はその場でスグ読めます。
冊子のように、郵便物を待つ必要もありません。ズボンを下ろしながら購入も可能です。
孕ませオナホ退魔騎士ユーディット~地位能力血統全てを備えた完璧皇女オナ穴で性処理しながら俺TUEEE!!は送料がかかる?
電子書籍のため、送料は一切かかりません。

孕ませオナホ退魔騎士ユーディット~地位能力血統全てを備えた完璧皇女オナ穴で性処理しながら俺TUEEE!!を買う方法は?

孕ませオナホ退魔騎士ユーディット~地位能力血統全てを備えた完璧皇女オナ穴で性処理しながら俺TUEEE!!は無料で読める?
試し読み・CGサンプルは無料で閲覧が可能です。当サイトのネタバレを参照し、気に入った際は購入して続きをお読みください。
孕ませオナホ退魔騎士ユーディット~地位能力血統全てを備えた完璧皇女オナ穴で性処理しながら俺TUEEE!!を店舗で購入できる?
店頭・コミケでは残念ながら発売されていません。
孕ませオナホ退魔騎士ユーディット~地位能力血統全てを備えた完璧皇女オナ穴で性処理しながら俺TUEEE!!を買うと特典が付く?
ただいま20%OFFになっています!
今スグ立ち読み

孕ませオナホ退魔騎士ユーディット~地位能力血統全てを備えた完璧皇女オナ穴で性処理しながら俺TUEEE!!を読んだ管理人の感想

皇女を犯し、自分色に染めるという普段、妄想することもないような物語。しかし、実現不可能過ぎるこの状況だからこそ萌えます!自分色に染め、自分を求めてくる様は最高に抜けます!!

管理人は既に、孕ませオナホ退魔騎士ユーディット~地位能力血統全てを備えた完璧皇女オナ穴で性処理しながら俺TUEEE!!で抜きました。

管理人が実際に読んで抜きながらレビューをし、 厳選した同人誌のみ紹介しています。

50冊以上オリジナル同人誌を網羅し、 あらゆるエロ漫画を読み尽くした管理人ですが、 孕ませオナホ退魔騎士ユーディット~地位能力血統全てを備えた完璧皇女オナ穴で性処理しながら俺TUEEE!!の評価はこちらです。

孕ませオナホ退魔騎士ユーディット~地位能力血統全てを備えた完璧皇女オナ穴で性処理しながら俺TUEEE!!

新着オリジナル同人誌
 | 同人すまーと
同人誌
タイトル
孕ませオナホ退魔騎士ユーディット~地位能力血統全てを備えた完璧皇女オナ穴で性処理しながら俺TUEEE!!
ジャンルファンダジー
サークルNorn/Miel/Cybele
出版DMMコミック
タグ陵辱
スパンキング
調教
処女
オリジナル同人誌の評価
総合評価ストーリー絵の巧さ勃起度
★★★★★★★★★★★★★★☆★★★★★

日々『魔』と戦うユーディット。その強さ、美しさに誰もが尊敬の眼差しを向けていた。しかし、突如やってきたリリスによって安全な日常は一変する!リリスに人質を捕られ為す術がなくなったユーディットに残酷な命令が...!「その女を陵辱しろ!」国民の安全を守る為、自分の身を捧げるユーディット。陵辱するよう命じられた『男』は欲望を止められず...!これをきっかけに2人は快楽に落ちていく...!

続きを読む

商業誌でしか味わえない、 同人誌のクオリティをお楽しみください。

孕ませオナホ退魔騎士ユーディット~地位能力血統全てを備えた完璧皇女オナ穴で性処理しながら俺TUEEE!!のまとめ

孕ませオナホ退魔騎士ユーディット~地位能力血統全てを備えた完璧皇女オナ穴で性処理しながら俺TUEEE!!は、 下記の性癖を持った方には抜きどころ満載の同人誌です。

店舗やコミケでは手に入らない、絶対オススメの同人誌

孕ませオナホ退魔騎士ユーディット~地位能力血統全てを備えた完璧皇女オナ穴で性処理しながら俺TUEEE!!は、年に二度のコミケへ行ったり、店頭へ通っても見つけることができません。

また、電子書籍形式になるため、現物の薄い冊子とは身内バレする心配が一切ありません。
同人誌の購入には電子書籍の決済履歴が残るだけなので、
家族や恋人、友人に購入したことがバレる心配も一切無用です。

読んだから言える、自信を持っておすすめできる1冊です!!

孕ませオナホ退魔騎士ユーディット~地位能力血統全てを備えた完璧皇女オナ穴で性処理しながら俺TUEEE!!のネタバレはいかがでしたか?

「試し読みしたけど、先の展開が気になる!!」 と思ったら、またネタバレを是非読んで見てください!!

他サイトでは追求しきれていないネタバレを、 同人すまーとなら知ることができます。

今スグ立ち読み