デリヘルでおばさんが来たけど巨乳だったのでしましたの無料画像

> > デリヘルでおばさんが来たけど巨乳だったのでしましたの無料画像




『デリヘルでおばさんが来たけど巨乳だったのでしました』の無料画像とネタバレです。

《第一話:黒髪巨乳熟女編》

《第二話:金髪熟女編》

をネタバレしてみました。

が好きな方におすすめです。

『デリヘルでおばさんが来たけど巨乳だったのでしました』はどんな作品!?


『デリヘルでおばさんが来たけど巨乳だったのでしました』は、

主人公がデリヘルを呼んだら巨乳熟女がきて

ヤリまくるという

エロ漫画です。

作品中ではババアという

表現がされていますが、

熟女たちの描かれ方は20代後半~30代中盤で

かなりエロく感じる

おすすめ作品です♪

デリヘルでおばさんが来たけど巨乳だったのでしました』は、

  1. ・巨乳好きの方
  2. ・年上女性、お姉さん系が好き方におすすめです。

『デリヘルでおばさんが来たけど巨乳だったのでしました』のあらすじ

主人公は「ド素人王国」というデリヘルを頼んでホテルで待っていた。

そこに現れたのは・・・・巨乳熟女。

「げっ!ババァじゃねーか!」

「す、すいません…
こ、交代されますか?」

(確かに年増だが、胸はすごいな…)

一見、年増に萎えた主人公であったが、

その胸の大きさに気を取り直す。

(いかにも新人って感じだなぁ…)

「じゃそろそろ脱いで」

「…は、はい…」

完全に緊張している黒髪熟女。

「ぬ、脱ぎました!」

黄色い派手なブラジャーが露わに。

「脱ぎましたって言われても…」

(完全に素人じゃねーか!)

そう、主人公は気づいてしまった。

この黒髪熟女が素人だという事に。

「それじゃしゃぶって」

いよいよデリヘル熟女とプレイ開始!?

デリヘルでおばさんが来たけど巨乳だったのでしました
の続きを読む


『デリヘルでおばさんが来たけど巨乳だったのでしました』の登場人物

  1. ・主人公
    今回「ド素人王国」という名の
    デリヘルを利用する。
    やってくる女性はみな熟女だが、
    その胸の大きさにチェンジはしない。
  2. ・黒髪巨乳熟女
    主人公がデリヘルを呼んだ際に
    初めて来た熟女。
    緊張している様子から、
    デリヘル経験が浅いようだ。
  3. ・金髪巨乳熟女
    褐色肌のギャル熟女。
    もはや描かれ方はギャルそのものである。
    主人公の大きいチ○コにイってしまう。

素人な黒髪巨乳熟女とヤる!!


《第一話:黒髪巨乳熟女編》

(あらすじの続き)

フェラをさせたいが、もたつく熟女にイラだつ主人公。

「こうするんだよっ!」

「ンーーーッ!」

イラだった主人公はイマラチオを開始。

また、熟女の大きなおっぱいが絡みつき、

同時にパイズリも。

「よっしゃそろそろ挿入れるぞ!」

「もう少し気持ちを落ち着かせて
ま、まって
いやぁあああああ」

戸惑う熟女の反応はお構いなしに挿入する主人公。

「すげっねっとり絡み付いてくる」

「なに…コレっんあああああああっ!」

若い硬いチンポに感じているのか、

顔には涙さえ浮かべている。

主人公は騎乗位、正常位、バックと

体位を変えながら楽しんでいく。

「こんなおばさんを…いじめて何が楽しいのよぉ!
んはっ」

「どこにでも居るようなばばぁが
歳の離れた男のち○こで
喘いでるのが楽しくてさぁ」

「け、ケダモノ…
んおおおおおっ!」

そういって激しく腰を振る主人公。

「その歳で妊娠しろおおおお!!」

「いやぁあああああ!」

そういぅてフィニッシュを迎える主人公。

すっかりこのデリヘルに

はまってしまった主人公は、

次もまた利用する事に!?次回は金髪熟女と…?

デリヘルでおばさんが来たけど巨乳だったのでしました
第一話の続きを読む


金髪熟女をイかせる!!

《第二話:金髪熟女編》

数日後、再び「ド素人王国」を利用する主人公。

そこに現れたのは・・・・

「ハ~イ、

ド素人王国から綺麗なお姉さんが来たわよぉ~」

そこに立っていたのは、褐色肌の金髪熟女。

もはや描かれ方はギャルである。

「おたくらの店って熟女専門なのか?」

「だ・か・ら
お姉さんだって言ってるでしょ!」

そういいつつも、
主人公も受け入れてプレイに入っていく。

「あら~文句言ってたわりには
立派に硬くあんってるじゃないのぉ」

そう言って金髪熟女は見事は

全身褐色肌の巨乳を露わにし、

素股をする。

「ふふ…坊や
緊張してるのかしら?
お姉さんが大人の魅力を教えてあげるわぁ」

そう言うと、素股から一気に挿入へ。

「んっ
み、見た感じ小さくないって思ってたけど…
結構…大きいのね…坊やの…」

金髪熟女は主人公の大きいチ○コに感じている様子。

「あれれ~?
さっきの余裕はどうしたんですか?
お姉さん(笑)」

そう茶化すと、一気に激しく突き上げる主人公!!

「んおおおおおお!」

もう汗だくの金髪熟女には余裕がなさそう。

「まちなさいって…
最初から…とばすと…
もたないわよ…アアアッ!」

バックの体制にで突きまくられ、

アヘ顔になっている金髪熟女。

「あああっイク…
い…ちゃう…」

余裕がない金髪熟女は何度もイッっている様子。

「お願い…少し
休憩…しましょ?ね?」

「おいおい
俺をリードしてくれるんじゃなかったのか?」

そう茶化すと、再び正常位へ。

「…これ以上
イかせないでぇ!あああああああぅ!」

最初の年上面した金髪熟女の姿はもうそこにはなく、

大きい主人公のチ○コだけでなく、若さゆえの激しさと体力の前に

ただされるがままであった。

「さっきから…
イキ続けてる…から…
もうやめてぇええええ!」

「これが最後だ!
若い男の精液で孕め!」

「らめぇええ!!」

何度も何度も主人公に突かれ、

満身創痍の金髪熟女であった…

しかし、まだまだ主人公のデリヘル嬢弄りは

止まらない!?次回、メガネ人妻熟女とSEX!!

デリヘルでおばさんが来たけど巨乳だったのでしました
第二話の続きを読む

デリヘルでおばさんが来たけど巨乳だったのでしました
第三話の続きを読む


管理人の『デリヘルでおばさんが来たけど巨乳だったのでしました』の感想と評価

『デリヘルでおばさんが来たけど巨乳だったのでしました』は、

主人公がデリヘルを呼んだら巨乳熟女がきて

ヤリまくるという

エロ漫画です。

作品中ではババアという

表現がされていますが、

熟女たちの描かれ方は20代後半~30代中盤で

かなりエロく感じる

おすすめ作品です♪

デリヘルでおばさんが来たけど巨乳だったのでしました』は、

  1. ・巨乳好きの方
  2. ・年上女性、お姉さん系が好き方におすすめです。

におすすめです。

デリヘルでおばさんが来たけど巨乳だったのでしました
の続きを読む